12月のどろんこの国より

電線ケーブルを巻くドラムです。おもちゃではありません。
玉乗りのように、バランス必須です。体幹鍛えてないと乗りこなせません。
でも、たった一日で自在に乗りこなす猛者がいます。

この日は、小屋の近くの木に縄をかけて、屋根の上にのぼったりおりたり、ダイナミックに小屋をまるごと遊んでいました。
プレーリーダーがさりげなくした仕掛けで、遊びの幅がグンと広がります。
怖さと向き合い、自分の限界を自分で見極める力、その限界を突破した時の喜び、遊びの中で自分と向き合い、子どもは成長していきます。

Follow me!